2016年度入社式を行いました

  • 投稿日:
  • by

本日(2016年4月1日)、2016年度入社式を執り行いました。本年は過去最多の11名の新入社員を迎えることができました。

new_employee_2016.JPG

歓迎の言葉

入社式では、当社代表の吉岡より、新入社員に歓迎の言葉が述べられました。

新入社員のみなさん、入社おめでとうございます。
テクノプロジェクトを代表して、みなさんの入社を心から歓迎します。
テクノプロジェクトは、本日新入社員11名を迎い入れ、207名体制になります。
今、テクノプロジェクトはビジネスが非常に好調に推移しており、たくさんのお客様からお取引を頂いています。国内だけでなく、JICAを通してベトナムのお客様もあります。

ITを活用して、お客様の課題を解決するソリューションビジネス、これからもたくさんの仕事があります。その現場で働くITエンジニア、システムエンジニアやプログラマーと呼ばれていますが、まさに現代における職人です。技術を身に着け、お客様の要求通りのものを作れるようになるまで、最低でも5年は掛かります。テクノプロジェクトは現代のIT職人を育てる最適な方法を知っており、それをこれから実践して行きます。みなさんが来週から始まる3カ月間の大阪での研修はその始まりです。

島根県は地域活性化・地方創生のトップにIT産業振興を掲げています。テクノプロジェクトは、この5年間に37名の新卒を採用しました。やはり地域が元気になるには、若い人の職場が最も重要であると考えており、積極的にビジネスの拡大を図っています。新入社員のみなさんもテクノプロジェクトの一員として、仕事を通して地域貢献や自身の成長あるいは夢の実現を目指してもらいたいと思います。
これからのみなさんの活躍を期待し、歓迎の言葉とします。

president _speech.JPG

新入社員研修へ

入社式を終え、社会人としての第一歩を踏み出した新入社員11名は、6月末まで大阪にて新入社員研修を受講してきます。大きく成長して松江に帰って来てくれることを先輩社員一堂楽しみにしています。