診察時の機能

ホーム製品情報 > 診察時の機能

ひと目でわかる画面構成と直感的な操作性

見やすい画面表示で見たい情報がすぐにわかる

会計処理・レセプト作成

診療カレンダーから簡単にカルテ表示

拡大 名称 名称

診療カレンダーでは、診療日がマーキング表示され、日付を選択することで診療日のカルテを表示することができます。

年間カレンダーで過去1年分の来院記録もひと目でわかります!

ショートカットボタンで使いたい機能をすばやく呼び出し

拡大

使いたい機能がすぐに使えるように、ボタンを自由に配置できます。診察に必要な機能や情報をワンクリックですばやく表示できます。

ワンクリックですぐに表示!カルテスタンプやテンプレートも登録できます!

カルテにすべての情報を集約

拡大

カルテ画面には、検査結果や取込み文書、JPEG画像などを貼り付けることができます。過去のカルテを参照しながらのカルテ入力や、過去のカルテ内容を貼り付けることもできます。

検査結果、画像、受取文書も貼り付けできます!

多彩なカルテ入力支援ツールでスムーズな診療を可能に

SOAP・フリー形式での入力

拡大 名称 名称

カルテ記入はSOAP形式またはフリー形式で入力できます。また、文字の大きさや色を変えることで、伝えたいことが一目でわかる読みやすいカルテを作成できます。

文字の大きさ、色の編集が可能です!

自由に作れるテンプレートで入力

拡大

テンプレートは画面を使った入力ツールです。先生の診療スタイルに合わせて自由に内容やレイアウトを作成できます。

シンプルなテンプレートも複雑なテンプレートも自由に作成できます!

カルテスタンプでワンタッチ入力

拡大

症状に合わせた定型的な入力パターン(所見、処方指示、検査指示等)をあらかじめ登録することができます。紙カルテにスタンプを押す感覚で、ワンタッチでカルテに記載できます。

ワンタッチでカルテ入力!同時に病名も登録できます!

専用ペンを使って手書き入力

拡大

専用のボールペンで紙に書くだけで、そのままカルテに記録されます。カルテに絵や文字を自由に書くことができます。

手書きで書いた文字や図をそのままカルテに記録できます!

分かりやすく、簡単な操作でオーダー入力

過去カルテから「ドラッグ&ドロップ」で簡単Do入力

拡大

過去オーダーのDo入力は、ドラッグ&ドロップで簡単に入力できます。内容の修正も可能です。

ドラッグ&ドロップで、簡単Do入力ができます!

簡単操作でオーダー入力

拡大 名称 名称

オーダー入力は該当する項目を選択するだけで行えます。過去オーダーの前回Doはもちろん、定期オーダーやセットオーダーによるオーダー入力もできます。

前回Doや定期オーダーもワンクリック!

項目を選択するだけの簡単オーダー!

オーダー項目は「部分一致検索」ですばやく検索することもできます!

処方チェック機能(オプション)

拡大

オーダーした医薬品や診療行為の適応・禁忌病名チェックや、医薬品の用量・日数等のチェックを行います。オーダー時にチェックメッセージを表示し、病名漏れがあった場合はその場ですぐに病名登録を行うことができます。

適用病名を選択してその場で病名登録ができます!

次回来院時のオーダー予約で診察前の検査・注射が可能

拡大

次回オーダーを予約することで、次回来院時、受付してすぐに検査・注射等を実施できます。次回指示のある患者を受付すると、指示を実施するか、確認メッセージが表示されます。

受付時に指示の確認・実施ができます!

予約した次回オーダーは一覧で確認できます!

事後入力モードで過去カルテの記載が可能

拡大 名称 名称

事後入力モードを利用することで、過去日付のカルテ記載を行うことができます。カルテの追記や変更はすべて記録されるため、カルテの「真正性」を守れます。

過去日付を選択して事後入力モードでカルテ記載ができます!

受付時診察時処置・検査会計・レセプト在宅医療オプション

メールでのご相談はこちら

ページトップへ
Copyright (C) 2013-2018 Techno Project Co., Ltd. All Rights Reserved.