地域医療連携

ホーム製品情報 > 地域医療連携

CIMA Chartは、2002年より医療ネットワークシステムと連携を開始して以来、様々な
ネットワークサービスと連携し、利用実績を積み重ねて参りました。
地域の医療の質向上、患者サービスの向上、医療の効率化に貢献しています。

CIMA Chartのカルテ情報を医療ネットワークシステムと連携する事により、他の医療機関や薬局等と共有できます。
これにより、患者さんに対して質の高い医療サービスを提供する事が可能となります。

他医療機関との患者紹介において、CIMA Chartで作成した紹介状がそのまま紹介先の医療機関で参照できます。
これにより、慣れた操作で素早く作成して送ることが可能となります。

紹介状においては、連携によりHPKI署名の付与や検証を行うことができます。
これにより、紙の紹介状が不要となります。

国が定める標準的なインターフェイス(SS-MIX2,HL7)を採用しているため、様々な地域連携システムと連携する事が可能です。

CIMA Chart

受付時診察時処置・検査会計・レセプト在宅医療オプション

メールでのご相談はこちら

ページトップへ
Copyright (C) 2013-2018 Techno Project Co., Ltd. All Rights Reserved.