オプション

ホーム製品情報 > オプション

優れた拡張性とオプション機能

オプション 概要
診療支援データベース エーアイエス「Mighty Double」と連携し、診療チェック・レセプトチェック を行います。また、画像を含む医薬品情報参照機能を提供します。
画像システム連携 画像ファイリングシステム、心電計ビューアー等、医用画像を扱うシステムと連携し、患者属性渡し、ビューアー起動を行います。
検査システム連携 院内検査システム、外注検査システム等と連携し、患者属性渡し、検査結果データ取込み、オーダー連携などを行います。
診察券連携 診察券発行機(プリンター)と連携し、バーコード付の診察券(カード)の印刷を行います。
保険証リーダー連携 保険証の記載内容を専用スキャナ(PFU社製:fi-60F)で読み込み、自動的に患者保険画面に取り込むことができます。
CareWORKS21連携 弊社製介護請求ソフト(CareWORKS21/介護報酬)と、患者属性連携を行います。
地域医療情報システム連携 地域医療情報システム(富士通製:HumanBridge)とSS-MIXによる情報連携を行います。
提供カルテ 連携病院や連携診療所などの医療機関へ、患者のカルテ情報を直接参照できるよう公開します。患者毎に誰が参照できるのかを設定することができます。
リハビリ リハビリ処方箋、リハビリ実施計画、実施記録、コスト入力等のリハビリ用機能を提供します。
代行入力 カルテの代行入力者を職員から指名し、医師に代わってカルテ記載を行うことができます。代行入力後に医師が承認することで確定します。
処方せん2次元バーコード 2次元バーコード付き処方箋の印刷を行います。
スキャナ自動取込み 専用スキャナ(PFU社製:fi-6200シリーズ)で読み取った患者毎の紙資料を、複数名一括でカルテに取り込むことができます。

連携できるシステム、サービス提供会社、周辺機器、実績等については弊社営業にお問い合わせください。

主なオプション機能

診療支援データベース

診療支援データベースオプションでは、電子カルテCIMA Chartと(株)エーアイエス社製「Mighty Double」が連携し、指示した医薬品・診療行為の適応症チェック、用量・日数チェック、相互作用チェック、成分重複チェック、年齢・性別・妊娠チェックを行う診療チェック機能、電子カルテクライアントにインストールして利用するレセプトチェック機能をご提供いたします。

1) 診療チェック機能

以下のタイミングで診療チェック結果を表示します。

チェックタイミング

拡大

病名漏れによる査定の防止につながります!

 

2) レセプトチェック機能

「Mighty Double クライアント」を利用端末にインストールします。

CIMA Chartから出力したレセプト電算データを「Mighty Double クライアント」に読み込ませることでレセプトチェックがかかります。

拡大

審査支払機関の点検項目に沿った充実の点検 機能を搭載し、レセプトチェック業務負担を 大幅に軽減します!

3) 医薬品情報参照機能

 

医薬品情報を表示する機能を提供します。

拡大

レセ電算コード。医薬品名。効能・効果 禁忌、用法・用量、画像を表示します。

 

リハビリ機能

リハビリ処方の発行、スケジュール管理、実施登録(コスト連携)等の機能によりリハビリ関連の業務をサポートします。リハビリスケジュール管理画面では、設定したスケジュール枠をカレンダー形式で表示し、簡単に予約登録を行うことができます。また、単位計算も自動で行いますので、効率的にスケジュール管理を行うことができます。

拡大

処方チェック機能

オーダーした医薬品や診療行為の適応・禁忌病名チェックや、医薬品の用量・日数等のチェックを行います。 オーダー時にチェックメッセージを表示し、病名漏れがあった場合はその場ですぐに病名登録を行うことができます。

拡大

処方せん2次元バーコード

拡大

保険証リーダー連携

保険証から自動的に必要な情報を読み取り、素早くCIMA Chartに患者保険登録ができます。

拡大

地域連携オプション

地域医療連携ネットワークに対応して、電子紹介状の送受信、診療予約の連携や診療情報の共有が行えます。

地域医療連携ネットワーク

受付時診察時処置・検査会計・レセプト在宅医療オプション

メールでのご相談はこちら

診療支援データベース

ページトップへ
Copyright (C) 2013-2018 Techno Project Co., Ltd. All Rights Reserved.