Life and wellness

Life and
Wellness経営

テクノプロジェクトでは、
心身ともに健康で
永く活躍できる
職場づくりを行っています。

Overview

健康経営宣言

株式会社テクノプロジェクトは、「Life&Wellness経営」を掲げ、社員が心身共に健康で永く活躍できる職場作りを経営課題とし、社員およびその家族の健康と幸福と健全な生活(QOL)を支えることが社会的価値だと思っております。  お客様へICTを活用し価値あるサービスを創造し提供するためにも、社員一人ひとりの心身の健康と幸福を組織で支える健康経営を推進していくことを宣言します。 2020年12月1日 代表取締役社長 山中 茂

体制

CEO Chief Executive Officer 山中 茂 代表取締役社長
CWO Chief Wellness Officer 室脇 俊二 専務取締役
CHO Chief Happiness Officer
藤見 昌延 ソリューションビジネス本部長
高橋 寛 マネジメント本部長

CWO、CHOは、安全衛生委員会に積極的に参加し、活発な意見交換、健康に関するデータの把握/分析・計画立案・施策実施・評価・改善を通じて、健康経営を強化・牽引してまいります。 また、安全衛生委員会は産業医及び全国健康保険協会島根支部と積極的に連携し、役員会・取締役会へ適宜報告することで、全社的な健康経営施策を実施してまいります。

CWO Message

健康的で豊かな生活をサポートし、
Life & Wellnessな環境で、
企業と社員の信頼関係を築く。

株式会社テクノプロジェクトは、隠岐の島海士町で約40年続く糖尿病教室の取組に感銘を受け、血液検査をセットにした当社独自の栄養指導を2015年からスタートし、健康的な食品の提供(安価で販売)、BIツールを活用した健康診断結果分析など様々な活動を行っています。

活動を通して、経営者、健康スタッフが社員・家族の方の健康と幸福を願い伴走する気持ちが大切であること、様々な活動が社員・家族の方と関係性を育む大切な機会であり、取り組みを行う意義・本質がそこにあることを学びました。 

社員の皆さんがよりベストな状態で仕事ができるよう一人ひとりの価値観に寄り添いサポートし、もし健康に不安が生じた時は、お互いを支えあえるような温かい職場環境となる事が求めているゴールの姿です。これからも関係する皆様にご協力をいただき、いずれ当社が目指す“人とICTが調和した健康サポートモデル“を、ご利用いただけますよう取り組んでまいります。

CWO(Chief Wellness Oficer) 室脇 俊二 専務取締役
経済産業省“健康経営優良法人[大規模]” 島根県“ヘルス・マネジメント認定企業”の 認定を受け健康経営を推進しています。
経済産業省 “健康経営優良法人[大規模]” 島根県“ヘルス・マネジメント 認定企業”の認定を受け 健康経営を推進しています。

Action

社員の暮らしを豊かにする“働く仕組み”と、からだとこころの健康を保つ”支援制度”で、 イキイキと活躍できる “Life and Wellness”な職場をつくります
TechnoProject Life and Wellness TechnoProject Life and Wellness

Health Care

からだの健康サポート

からだの
健康情報を
確認
できる支援

35歳未満の社員には

血液検査を含んだ定期健康診断を実施

35歳以上の社員には

生活習慣病予防健診
(大腸がん検診、胃がん検査を含む)を必須とし、
人間ドック/オプション検査を推奨

  • 全社員にインスリン検査を実施し、糖尿病予備軍の早期発見・早期対応
  • 55歳以上の社員へ脳MRI検査を実施
  • 婦人科検診の推進
  • 被扶養配偶者の健康診断・ドックの補助
  • 島根県「がん検診啓発協力事業所」として、がん検診の啓発活動を実施
  • 歯科検診の実施
  • 各種予防接種を社内で実施
  • BIツールによる検診結果分析
    ※健康診断結果では正常値内だが、悪化傾向が懸念される社員をBIツールの活用でサポート

セルフケアに
繋がる
取り組み

  • 2次検査対象者へのフォロー面談
    親身に社員と関わり信頼関係築くと共に、受診に繋げる
  • 様々な場面で個別面談 ※社員の不調を早期発見
支援を希望するテクノプロジェクト社員には

血液検査と生活習慣指導“医師監修”

血液検査の結果を基に管理栄養士より個別指導をうけ、生活習慣の見直しを行う。
※NPO島根糖尿病療養支援機構実施
全社員へのインスリン検査と併せて、生活習慣病予防を支援する。

支援概要

血液検査 イメージ写真

1.血液検査 血液検査で自分の状態を可視化
※並河内科クリニック

栄養・生活習慣指導 イメージ写真

2.栄養・生活習慣指導 管理栄養士のもと、一人ひとりにあった生活習慣改善指導
※NPO法人島根糖尿病療養支援機構

効果

  1. 境界型糖尿病の早期発見・早期対応
  2. 血液検査項目の改善(全参加者5割の血液検査項目のうち 10/12 改善)
  3. 体重の変化がなくても、血液検査項目の改善
  4. 体重のコントロール ※痩せたい方は減少、太りたい方は増加
  5. 生活習慣の意識改善

社員の感想

  • 食事の内容、具体的に取り組める話・情報を聞けたことが良かった。
  • 血液検査項目の数値の改善・体重の減少になった。
  • コンビニの食品の選び方など参考になった。
  • 思わぬものに塩分があることを知り、塩分を意識するようになった。
  • 運動(ウォーキング / ランニング)をするようになった。
  • 食事について家族内で話をするようになり、会話が増えた。
  • できることからやっていこうと、自分の生活習慣にあった
    指導をしていただいた。
  • 残業時に、軽く食事(クラッカーなど)を取るようになった。

行動・習慣化
できる
取り組み

全社員利用可

+plus One “プラスワン”

健康的な食品の提供を行い、1品の追加・1品の代替を提案し、食習慣の改善を推奨(安価で提供)
※食品選定:NPO島根糖尿病療養支援機構 監修

+plus One “プラスワン” イメージ写真

活用例

  1. 時間栄養学に基づく低カロリー食品を食べて、
    夕食のドカ食いを予防する
  2. 昼食のカップ麺に、野菜ジュースを1品追加、
    朝食を抜いて出社した時に、クラッカーを1品食べる

Mental Care

こころの健康サポート

  1. メンター相談カード
  2. 精神科産業医による個別面談
  3. 精神科産業医監修の「こころとからだの健康だより」発行
  4. 社員交流イベントの補助(ランチ、親睦会など)

ストレスチェック

  • 個人のストレス状況のチェック イメージ写真

    個人のストレス状況のチェック

  • 要配慮者には精神科産業医による面談 イメージ写真

    要配慮者には精神科産業医による面談

  • 集団分析を実施し組織全体でもフォロー イメージ写真

    集団分析を実施し組織全体でもフォロー

Work Life Balance

様々な事情の社員が継続して就業できる職場づくり

ライフイベント
介護
療養支援

  • 島根縁結びサポート企業へ登録
  • 妊活(不妊治療)のためのファミリープラン休暇
  • 妊婦健診、育児時間の有給化
  • 育休中の面談制度(復職時のうらしま太郎状態(疎外感)の防止)
  • 病児、病後児保育施設の費用負担補助
  • 病気等療養に対する休暇等のフォロー
  • 子の看護休暇(就学前まで)
  • 家族の健康診断・ドックの補助
  • 育児・介護休業取得の推進
  • 社内外の窓口(弁護士、社労士)/心理カウンセラーが、社員の様々な悩み・問題へ対応
ライフイベント イメージ写真 ライフイベント イメージ写真

多様な
働き方

  • 出張、残業制限の申出制度
  • テレワーク制度
  • 積立有給休暇制度(最大40日間)
  • 65歳までの選択定年制度
  • 兼業・副業
  • 正社員短時間勤務(週休3日含む)

キャリア
形成支援

キャリア研修を実施し、
将来の自分をイメージした
働き方の推進

  • 若手のキャリアデザイン研修
  • 中堅社員のキャリアプラン研修
  • エキスパート認定制度(長年のキャリアで培ったノウハウやスキルを若手へ継承)
  • 社員のチャレンジを会社が支援(資格取得にかかる諸経費を会社が補助)

モニタリングレポート

モニタリング項目 2019年度 2020年度 2021年度
年次有給休暇取得状況 67.1% 67.4% 68.9%
年次有給平均取得日数 11.7日 11.9日 12.0日
平均残業時間 31.2H 27.5H 27.5H
適正体重率 62.1% 62.4% 63.1%
健康診断受診率
※休職者等を除く
100% 100% 100%
離職率 5% 4% 3%
Page Top