ホーム導入事例 > すぎうら医院

すぎうら医院

ドクター

医療への取り組み

医療への取り組み

シーマチャートを導入したことで診療、治療、会計などにおける様々な面で簡単に電子化されデータとして蓄積される事により従来煩雑であった業務が簡単に行えるようになりました。
所見や処方指示、看護師への指示などカルテの記載が簡単な操作で電子カルテとして作成できるうえに、情報をスタッフ全員で共有することで患者情報の伝達がより正確かつスムーズに行えるようになりました。
また、会計やレセプトなどの機能も充実しており、開業医である私にとって重要な仕事でもある経営判断にもシーマチャートの機能と蓄積情報が大いに役立てられています。
こうしたメリットが私やスタッフに時間的な余裕を生み出し、患者さんに接する時間を私達に与えてくれる事につながり、患者さんへのサービスの質が向上したと実感しています。

スタッフ

医療への取り組み

医療への取り組み

受付や会計、レセプト処理といった医務業務はとにかく量を事務的にこなしていかなければいけないという感覚でいました。膨大な書類と煩雑な業務に毎日追われ、月末月初には日々の業務の整理・・・。
シーマチャートが導入されてからは簡単な操作で業務をこなせるようになり、気持ちに余裕が生まれるようになりました。また先生からの指示もより正確に受ける事ができ、従来の紙ベースでのやり取りに比べ業務がスムーズに進んでいます。
こうした事で患者さまの待ち時間の軽減にもつながり、大変喜んでもらっています。シーマチャートが導入されて以来、気持ちのゆとりと時間のゆとりが「患者さまのために」という意識に変わり患者さまに「お大事に」と心をこめて笑顔で言えるようになりました。

メールでのご相談はこちら

ページトップへ
Copyright (C) 2013-2018 Techno Project Co., Ltd. All Rights Reserved.